実戦的なマーケティングのコンサルティング・研修・セミナーはストラテジー&タクティクスへ

ストラテジー&タクティクスの
公開セミナー


ストラテジー&タクティクスでは、頻繁にではございませんが、公開セミナーを行っております。その都度ご連絡いたします。

現在の予定

「小売業」のためのマーケティングセミナー 

2018年1月13日(土)〜14日(日)

小売業・店舗ビジネス関係者の方だけが対象の、
2日間・16名限定の少人数制・超実戦的戦略セミナー

初開催です!


●セミナー詳細

2018年1月13日(土)〜14日(日)
場所:東京・市ヶ谷
価格:106
,000円(税込) 

1日目 13:00 〜 21:00予定(少し早まるかもしれません)
2日目  9:30 〜 16:30ごろ


遠方からでもお越しいただきやすいように、この時間にしています。

小売・店舗ビジネスの方、および小売業に営業される方、小売店をチャネルとして使う方に特化したセミナーです。

「小売店を起点にしたマーケティング」を一緒に考えて見ませんか?

2日間かけて、小売業のためのマーケティング戦略・戦術(具体的には戦略BASiCS→マインドフロー)を突き詰めて考えていきます。


●小売業・店舗ビジネスに特化した、希少なマーケティングセミナー

小売業のための販促セミナーなどは多く見かけますが、マーケティング戦略・戦術をきちんと考えて落とし込んでいくセミナーや本はあまり見ません。

戦略BASiCS、マインドフローは小売業の方には大変考えやすいフレームワークです。ぜひ一緒に考えていきましょう。


●想定ご受講者様

1)店舗ビジネスをされている方(小売業のバイヤーさん・店長さんなど)

・小売店、飲食店などの店舗ビジネスをされている方:経営者さん、バイヤーさん、店舗の店長さん、販促企画担当さん

店舗ビジネスのマーケティングのポイントは何か? それを自店に落とし込むためには? 顧客ニーズの探り方は? 来店動機を作るには? まさに店舗ビジネスの方のためのセミナーです。

2)店舗ビジネスが顧客の方(卸会社の営業さんなど)

・小売業をお客様としている会社さん(店舗に商品を販売している卸会社さんなど):経営者さん、営業企画担当さん

お客様へのいわゆる「リテールサポート」「販促提案」のために、小売業がどんなロジックで動いているのかがわかります。そして小売業が何を必要としているのか、どんな提案を求めているのかがわかります。

お客様に刺さる提案を作るためのポイントを考えていきましょう。


3)店舗で自社商品を販売されている方(BtoCメーカーさんなど)

・小売店をチャネルとしている会社さん(小売店で販売しているメーカーさんなど):商品開発担当者さん、営業企画担当者さん、営業担当者さん

小売店はエンドユーザーの大事な接点。店頭で売れるものは? 小売のバイヤーさんが求めているものは? 店が欲している商品は? そこで考えるべきポイントを考えていきましょう。


4)店舗ビジネスをこれから始めたい方

・小売店を新たに始めたい会社さん(リアル店舗を開きたいネット通販会社さんなど):経営者さん、企画担当者さん

店舗ビジネスのマーケティングの考え方を理解しておきましょう


●お申し込み方法:メールにてお願いします

メールの件名を、

1月の小売業セミナー申込

としていただき

・会社名、業種
・役職・所属
・お名前(フリガナ)

は必須で、あとはできれば、

・セミナーへのリクエスト

をメールしてください。追って詳細をお知らせします。

お問い合わせ・お申し込みは
info@sandt.co.jp (半角でご入力ください)
までどうぞ

*反社会的な(と当社が判断した)団体・事業の方のご参加はお断りさせていただいています。

*最近、メールが届かないということが頻発しています。2営業日以内に弊社からの返信が届かない場合は、お手数ですが再度メールをいただきますよう、お願い申し上げます。


◆最終催行人員:8名様以上

今回、初の試みです。万が一8名以上の受講者様が集まらなかった場合は、ご返金の上、中止とさせていただく場合があります。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


●16名以下の少人数制です!

少人数で2日間ですから、講師とかなり密なコミュニケーションが取れます。個別の質問は、ぜひどしどしつぶけてください。

そして少人数制にしている理由がもう1つあります。それは「話す場」を作ることです。

考えるということは「言語化する」ことです。言語化されていないモヤモヤしたものは、考えたとは言えません。

そして「言語化」する方法には、2つしかありません。「書く」か「話すか」です。

「書く」ことは1人でもできますが、「話す」場というのは実は希少です。

戦略BASiCS2日間集中セミナーでも、ご参加者の方が口々におっしゃるのが「意識が高い方と話せて良かった、刺激になった」ということです。

同じような境遇の「同士」が集まると、その「場」には独特のエネルギーが満ちあふれます。

意識の高い方達と接することで、「みんなそこまで頑張っているんだ! 自分もやらないと!」と、「自分の中でのハードルを上げられる」のです。


●内容の一部(予定)

1)小売業のマーケティング戦略:まずは戦略を考えよう

・小売業は「立地」ビジネスです。「立地」が制約要因でもあり、「戦場」ともなりますから、まずはその基本をおさえましょう

・「戦場マップ」を作ろう! 小売業の「戦場」のカギはTPOです。戦場を一覧で表すことで、戦略が劇的に考え安くなります。

・売上の6〜7割は2割の顧客からとされます。では、その2割をターゲットにするべきなのでしょうか? 誰をターゲットにするともっとも効率が良いのでしょうか?


2)小売業のメッセージ:「価値提案」のカギは「使い方提案」

・小売業は、他店と「売り物」は重なります。売り物が同じだからこそ「売り方」で差別化する必要があります。

・「売り方」のカギは「価値提案」です。ではその「価値」をどう考えていけばいいのでしょうか?

・いつも困るのが「販促のネタ」ではりませんか? 「季節」×「使い方」で、販促は無限にできます。そして、「売り物」が同じ小売業では、その販促提案力自体が「強み」になるんです。


3)マインドフローで打ち手に落として「戦略設計図」を作ろう

・「お客様をファンにしていく」というマインドフローの考え方は、小売業にぴったりです。モレのない、計算された打ち手で「ファン」を増やしていきましょう。そのときのポイントは何でしょうか?

・小売業は、来店客数などが「数値化」しやすい業態です。だからこそ、数値化をする・しないで差がつきます。数値化しないと、効果が無いどころか、逆効果の打ち手となることさえあり得ます。


4)ネット競合とどう戦う? 逆にネットをどう使う?

・リアル店舗の最大の課題の1つは、「ネット店舗」との戦いではありませんか? ネット競合に対する最大の強みである「リアル店舗」を活かすためには、まずは「来店動機」を作る必要があります。

・来店動機を作るためのカギは「あげる商品」に。どんなネタがあるのか、どんな「あげる商品」が良いのか、様々な事例から自社に取り入れられるものを考えていきましょう。


5)ケース演習(予定)

他社の事例演習で、客観的に考える練習をしましょう。わかりやすいケースで、小売店のタナを考えていきましょう(予定です)。

 

●このセミナーの差別化ポイント

アタマの使い方にはコツがあります! そのアタマの使い方のコツに熟達した講師が、計算し、検証を重ねた進行メソッドです。

1)実際に実績をあげて検証された実戦的かつ体系的な方法論!

机上の空論ではなく、講師が実際に自ら成果をあげた方法です。

理論性・実戦性・普遍性、という通常は両立しにくい内容を、高度な理論化能力を持ち、かつ自ら実戦して成果を出してきた講師だからこその「実戦的かつ体系的な方法論」です。

2)本で学ぶと数ヶ月以上かかる内容をたった12時間で!

このようなHPや書籍では、いわゆるフェース・トゥ・フェースのコミュニケーションとは密度において数倍の開きがあります。セミナーだと10秒で伝えられることが、書籍では1〜2ページになってしまいます。

セミナーでの1時間は、本1冊分以上の情報量に相当します。2日間で本10冊並の情報量です。また、書籍という媒体では、なかなか伝えにくい、出しにくい情報もあります。

3)アタマ・口・手をフル活用するから、戦略を具体化できる!

「わかる」と「できる」は全く違うことです。経営戦略などを1人で考えていると、詰まってしまうモノです。アタマを働かせるにはコツがあります。

それは、考えたら、文字に落とし込み、書きだし、口で話すことです。書くこと・話すことは「言語化する」という行為です。

「アタマの中にあるモノ」と「文章として書き出されたモノ」では、その具体性・明瞭性において雲泥の差があります。

「できる」と思っていても、実際に「言語化」してみると、書き出すことは非常に難しいのです。今回は、その作業を徹底的に行うことによって、自分のアタマの中を言語化し、整理できます。

その考え方は、講師がガイドし、ノウハウが詰まった「記入用シート」に記入しながら考えていくことになります。自分の考えを書き出したそのシートは、かけがえのない宝モノになるでしょう。

4)数十枚に渡るパワーポイントを持ち帰れるのでいつでも学び直せます!

セミナーの内容そのままの、数十枚のパワーポイントのスライドもそのままプレゼントします! 会社に戻って、いつでも思い出して、また考えることができます!

5)同業の方との密度の濃いディスカッション

弊社のセミナーのご参加者からいつもいただくのが「参加者同士のディスカッションが勉強になった」というお言葉です。

今回は、近い業種で、近い課題を集めた方々が集まります。同じ小売業同志なら、そのまま使える事例を互いに紹介しあえるようなこともあるでしょう。

同業の方とディスカッションできる機会はそうないのではありませんか?

 

●お申し込み方法:メールにてお願いします

メールの件名を、

1月の小売業セミナー申込

としていただき

・会社名、業種
・役職・所属
・お名前(フリガナ)

は必須で、あとはできれば、

・セミナーへのリクエスト

をメールしてください。追って詳細をお知らせします。

お問い合わせ・お申し込みは
info@sandt.co.jp (半角でご入力ください)
までどうぞ

*反社会的な(と当社が判断した)団体・事業の方のご参加はお断りさせていただいています。

*最近、メールが届かないということが頻発しています。2営業日以内に弊社からの返信が届かない場合は、お手数ですが再度メールをいただきますよう、お願い申し上げます。


◆最終催行人員:8名様以上

今回、初の試みです。万が一8名以上の受講者様が集まらなかった場合は、ご返金の上、中止とさせていただく場合があります。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


過去の実績*

*掲載できるオープン講座のみ掲載しています。

・2004年11月 SMBCコンサルティング マーケティング戦略・戦術
・2005年2月 マーケティング研究協会 マーケティング戦略・戦術
・2005年11月 SMBCコンサルティング マーケティング戦略・戦術
・2005年8月 マーケティング研究協会 マーケティング戦略・戦術
・2006年11月 大阪商工会議所 マーケティング戦略・戦術
・2006年11月 京都府山城区商工会 マーケティング戦略・戦術
・2007年8月 京都府山城区商工会 マーケティング戦略・戦術
・2008年7月 マーケティング研究協会 マーケティング戦略・戦術
・2008年10月 マーケティング研究協会 マーケティング戦略・戦術
・2009年3月 マーケティング研究協会 売れるアイディア発想法
・2009年9月 マーケティング研究協会 マーケティング戦略・戦術
・2010年3月 マーケティング研究協会
 売れるアイディア発想法
・2010年9月 マーケティング研究協会 マーケティング戦略・戦術
・2010年10月 鹿児島商工会議所 中小企業のための経営戦略


企業研修につきましてはこちらのページへどうぞ。



●お勧め商品

▼「お客様に選ばれる」経営戦略がわかる・作れるCD

経営戦略 虎の巻CD

経営戦略の作り方がわかる! CD7枚と記入シートで「お客様に選ばれる会社」になろう!
佐藤義典著

CD7枚組と記入シート付き!  詳細はこちら

▼佐藤義典の最新刊!

売れる数字〜組織を動かすマーケティング

売上を上げろというと売上が減るのはなぜ? 組織全体で売上を上げる「戦略指標と勝利の方程式」ついに完成!
佐藤義典著

詳細はこちら
アマゾンはこちら

 

●S&T代表の著作

マーケ基礎を物語で

超わかるマーケティングの基本書。たった4つの理論と小説でマーケティングを解説。
佐藤義典著
ドリルを売るには穴を売れ

詳細はこちら
アマゾンはこちら

戦略理論を実戦的に

増刷を重ねるマーケティング戦略のベストセラー。戦略の基本理論を平易に解説。
佐藤義典著
図解 実戦マーケティング戦略


詳細はこちら
アマゾンはこちら

戦略理論を物語で

戦略を作り、それを「仕組み」に落とし込む方法が読みやすい物語でwかる
佐藤義典著
売れる会社のすごい仕組み


詳細はこちら
アマゾンはこちら

経営戦略論の実戦ガイド

経営戦略を経営者の手に! 実戦できる経営戦略論の手引き書
佐藤義典著
経営戦略立案シナリオ


詳細はこちら
アマゾンはこちら

戦略のチェックリスト

99のチェックポイントが戦略〜実行までを完全網羅。マーケターの必携バイブル
佐藤義典著
マーケティング戦略実行チェック99


詳細はこちら
アマゾンはこちら

戦略理論を物語で

マーケティング戦略と人生戦略を楽しい物語で!
佐藤義典著
白いネコは何をくれた?


詳細はこちら
アマゾンはこちら

実戦マーケティング思考

マーケティングの発想と思考ノウハウの決定版
佐藤義典著
詳細はこちら
アマゾンはこちら

ことわざでわかるマーケ本

温故知新のマーケティング戦略書
佐藤義典著
ことわざで鍛えるマーケティング脳




詳細はこちら
アマゾンはこちら

●社長のメルマガ

2万人が購読する無料マーケティングメルマガ、売れたま!

週2回の訓練でマーケティング脳をパワーアップ!

購読メールアドレス↓

メルマガ詳細・解除・規約

実戦的なマーケティングコンサルティングと社員力を高める社員研修
ストラテジー&タクティクス株式会社
 (C)S&T 禁無断転載